一覧に戻る

ストレートネック(スマホ首)

ストレートネック(スマホ首)の痛みのこのようなご症状でお困りですか?

 

  • 首や腰にコリや痛みがある

  • 首や肩を中心にしびれを感じる

  • 眼精疲労がある
  • 頭痛や吐き気がある
  • 不眠に悩まされている

 

そんなストレートネック(スマホ首)のつらい痛みは、当院で改善できます。

ストレートネック(スマホ首)の痛みについて

ストレートネックとは文字通り、首がまっすぐになる症状です。本来首は湾曲していなければなりません。ところが首の負担が大きくなると、頚椎がまっすぐになってしまいます。原因として大きいのは、猫背をはじめとした姿勢の悪さです。猫背だと頭部が突き出た姿勢になります。この状態が続くと頸部が頭部に引っ張られまっすぐ伸びて、ストレートネックになります。結果的に頭部を首が全面的に支える形になるため、コリや痛みなどの症状が現れます。

近年ストレートネックを「スマホ首」と呼ぶケースも増えています。これはスマホやパソコンの見過ぎが原因のストレートネックが増加しているためです。スマホやパソコンを使用すると、うつむいた状態が続きます。このため、首の湾曲が失われて、ストレートネックを発症します。

首や肩にコリを感じるなら、ストレートネックかどうかセルフチェックする方法があります。

まず壁を背にして直立します。この時、かかとと骨盤、肩甲骨、後頭部がすべてか別についていれば首は湾曲しています。もし4か所すべてつかない、多少無理をしないと壁にくっつけられなければ、ストレートネックの恐れが出てきます。