一覧に戻る

テニス肘

テニス肘の痛みのこのようなご症状でお困りですか?

  • ひじの外側が痛い

  • ものを持ち上げる、ぞうきんを絞るときに痛みが生じる

  • 安静にしているときには痛みはない

そんなテニス肘のつらい痛みは、当院で改善できます。

テニス肘の痛みについて

テニス肘は俗称で、正式名称を「上腕骨外側上顆炎」といいます。スポーツの中ではテニスをよく行う中年世代に見られる症状のため、テニス肘と呼ばれます。

指や手を曲げ伸ばしするには、いくつかの筋肉が相互に作用しています。この筋肉は上腕骨の一部に付着しています。この部分を外側上顆といいます。

外側上顆はものを持ち上げる、手をひねるなどの動作を繰り返し行った場合、大きな負担がかかります。最終的には慢性的な炎症が発症して、痛みが起こります。テニスをよく行う人のほかにも、ぞうきんを絞るなどの家事動作を繰り返すことで発症するパターンも見られます。

治療法としては、保存療法がまず取られます。テニス用のバンドを装着する、湿布や外用薬で痛みを和らげるなどです。手首や指のストレッチを繰り返し行うことで、痛みを和らげるのも効果的です。痛みが強い場合には、局所麻酔薬やステロイドの注射を患部に行います。保存療法で思うような効果がなかった場合、手術による治療が選択される場合も考えられます。皮膚切開と内視鏡手術の2種類がありますが、体の負担を小さくするため、内視鏡手術がとられることが多いです。

初回の料金について

初診時から根本改善はもちろん、姿勢指導までお身体を改善に導きます。辛い痛み・痺れを徹底的に改善し再発予防まで実現します。

※初回はカウンセリング・検査があるため、60分~90分程かかります。

 

通常の初回料金は、
初診料2,000円(税抜)+施術料6,000円(税抜)=8,000円(税抜)のところ、

1日2名様限定
初回限定価格 2,980円(税抜)
とさせていただきます。

 

※2回目以降の目安:多くの方は施術料6,000円程度の方が多いです。(目安時間は40分〜60分)

 

当院が支持される理由

  • 診察学による丁寧な問診

    問診・身体所見・診断機器・時には専門医から得られる情報を体系的に分類し、問題箇所を特定して行きます

  • 老若男女安心して楽しく通える

    院長をはじめ、スタッフがみんな親しみやすい。アットホームな雰囲気で、幅広い年齢層の方に安心してご来店頂いています。

 

  • トレーニングルームがある

    バランスボール、ストレッチポールなどで楽しくトレーニングできます。家でもできるトレーニングのアドバイスもします。

  • 治療スペースは全室個室

    治療はスペースは全室個室なので周りが気になりません。治療院も全体がきれいで清潔感があります。

     

 

 

まずはお気軽にバランス治療院にご相談下さい