改善根拠にこだわる治療院

PAIN/ブログ

症例報告・治療例 2018.01.23

【症例報告】50代女性/足底筋膜炎/かかとの痛み/歩行

【状態】

階段を昇っていたら急に踵に何か刺さったような痛みが出てきた。
自分で押しても痛くないが、体重がかかると激痛。
立ち仕事の上、歩行・階段昇降が多く仕事に支障大。

 

【施術対応】
足底の筋肉・下腿の筋肉の緊張が強い。
血流改善・筋緊張の改善を目的にマイオセラピー、超音波治療器にて施術。

初回で鋭い痛みは改善し、3回の施術で1〜2割程度の痛みに。

並行して再発防止のための運動療法も開始。

全身の柔軟性、バランス、筋力を確認すると患側である左半身が特徴的に固く、また身体を支える能力の左右差が大きく開いており、右足に比べると左足で支えることが極端に苦手であった。

ストレッチやバランス能力の強化、使えていなかった筋肉を再教育するために、立ち方・支え方・歩行指導をさせていただいた。

回を重ねるごとに痛みも無くなり、数回で治療終了。

人気の記事

最新の記事

休診日のご案内

お問い合せ・ご予約はお気軽にどうぞ 06-6578-1212 クリックで電話がかかります お問合わせはこちらからご記入ください